名前のはんこは進化している

持っているととっても便利!名前のはんこ特集!

子供が幼稚園や小学校に入る時、必ずしなければならない事が、持ち物すべてに名前を書くことです。大きい物ならササッと書けますが、細かいものに一つ一つ手書きするのは大変です。はんこがあれば少しはそれも軽減するのではないでしょうか。

名前のはんこでラクラク!

みなさんは子供の持ち物に名前を書く時、手書きをしていますか。持ち物は意外と多く、中には小さなおはじきといった書きにくいものもあり、本当に大変です。シールという方法もありますが、シールだと使っている間に剥がれてしまうことも多いです。そんな時に便利なのが名前のはんこです。最近の名前のはんこは大きさもさまざまあり、縦書きや横書きなどがセットになっているものもあって、どんな大きさの物にでも対応できるようになっています。さらに、油性インクなので消えにくく、字がわかりやすいのも親にとったら嬉しい話です。
また、名前のはんこなら子供と一緒に作業することができ、親子で楽しく新生活に向けて用意ができるのではないでしょうか。

進化する名前のはんこ!

名前のはんこといえば、中学校や高校を卒業する時にもらった漢字の堅苦しい名前のはんこを思い出す人もいるのではないでしょうか。
しかし、最近の名前のはんこはひらがなや漢字はもちろん、アルファベットのものがセットになっているので、保育園や幼稚園の道具から小学校の高学年、さらにはもっと先まで使うことができるのです。
また、最近の名前のはんこの凄いところはそれだけではありません。「はんこを押す」と聞くと、紙に押すことを思い浮かべる人もいるでしょうが、なんと布やプラスチックでできた物、ハサミの刃のところ、丸みのあるものなどに直接はんを押すことができるのです。
このように、はんこの用途が増えたことから、名前のはんこを買い求める人が増えてきています。

オーダーメイドでカワイイ名前のはんこ!

先までの名前のはんこは少々真面目なはんこでしたが、少し遊び心のあるオーダーの名前のはんこも作ることができるのです。つまり、自分好みの名前のはんこを作ることができるということです。
まず、名前の書体を選ぶことができます。次にインクの色、はんこのボディが選べ、最後にはんこのデザインを選ぶことができます。このようにしてできたはんこはオリジナリティがあり、愛着も湧くでしょうし、他の子供とも差別化できて喜ばれています。
また、名前のはんこは子供だけが楽しむものではありません。大人が使うようなはんこ(印鑑)もオーダーできます。チタン製のものから宝石でできたものまであり、他にもキャラクターがはんこのボディに描かれたものなどあります。
あなたも自分好みのはんこを作ってみませんか。